外に求める幸福には果てがある、真実としての幸福は自分の内から沸き上がる果ての無いモノである

ペット供養/ペットロス症候群を癒すヒーリング

ペット供養/ペットロス症候群を癒すヒーリング

 
ペットヒーリング乱丸君 
 
 

2017年2月19日に愛犬の乱丸を亡くしました。

 
 
私自身、物凄くショックが大きく、辛く悲しい気持ちや、これまでの愛犬との日々を振り返り、後悔や罪悪感に押しつぶされそうになりました。
 
 
もっと健康に気を使ってあげれば良かった…
もっと愛情を注いであげれば良かった…
 
 
 
体調を崩す直前まで、物凄く元気だった為に、病魔に蝕まれていた事に気付いてあげれなかった後悔…
 
理不尽に叱ってしまった事もあったかもしれないという罪悪感…
 
 
 
入院した時点で既に手遅れだったと思います…
 
もちろん奇跡を信じましたが、日に日に衰えていく姿はとても辛いものでした…
 
 
 
そして、最も信じたくない、愛犬の死が訪れました。
 
 
愛犬の死がこんなにも辛いものだと初めて知りました。
頭がおかしくなりそうでした…
心が壊れてしまいそうでした…
 
 
 
ペットロスで苦しむ人の気持ちが凄くわかりました。
 
私自身もペットロス症候群に突入し、どっぷりとハマって行ってしまいそうでした。
 
 
 
しかし、愛犬の死から3日後だったか、4日後だったか…
 
突然、本質からメッセージが降りてきました。
 
 
 
そのメッセージは…『寿命、生と死はコントロール出来ない宿命である。生まれた瞬間に死の日は決まっているし、今回の学びが終わったから地球から離れただけだ。』
 
 
このようなメッセージだったと思います。
 
 
そのメッセージと共に無条件の愛に包まれ、ふと気持ちが楽になり、妙に納得してしまいました。
 
 
 
 
気持ちが少し落ち着いた事もあり、愛犬の乱丸に意識の覚醒ワークをベースとしたペット供養を行いました。
自分自身にもペットロス症候群を癒すヒーリングを行いました。
 
 
 
 
ペット供養とペットロス症候群を癒すヒーリングを行う中で色々な気付きも得ました。
 
 
 
 
 
【気付いた事】
 
・飼い主の意識とペットの意識は結合している、結合しているというか、意識領域を共有している…
だから、意識領域において深い関わり、強い関わりがある場合にペットロスに陥りやすい傾向になりやすいと思いました。
よく、犬は飼い主に似る、ペットは飼い主に似ると言いますが、意識領域を共有している為、性質が似やすくなるのです。
 
 
 
・飼い主とペットが共有する意識領域において捻れが生じているのがわかりました…
その捻れが大きい程、ペットロス症候群は深刻化しやすい傾向にあると思いました。
 
 
 
 
 
 
近年はペットロス症候群で悩む人が増えてるわけですが、ペットロス症候群の改善にペット供養(覚醒ワークをベースとしたもの)が非常に有益と思います。
 
悩み苦しむ方々へ向けて、ペット供養とペットロス症候群を癒すヒーリングとして提供していこうと、こちらのワークの公開を決めました。
 
 
 
 
 
共有している意識領域を整理して、捻じれを解消する事で飼い主さんとペットの双方に有益となります。
 
 
 
 
 
 
【ペットロスで苦しむ方々へ】
 
ペットを亡くして悲しい、寂しい、または後悔や罪悪感もあるかもしれません。
しかし、それらは人間として当たり前の反応です。
愛し、可愛がった存在が居なくなれば、当然落ち込んだりしますよ。
ただ、それらが深刻化し、長期に渡り精神的、肉体的に非常に辛い状態になったりします。これをペットロス症候群と呼びます。
 
 
例えば、後悔や罪悪感が強く、自分を責めてしまう方もいます。
しかし、後悔や罪悪感が強いのは、裏を返せばそれだけ愛情が強かったと言う事。
ペットは飼い主さんの、その強い愛情を感じ取っていましたから、後悔や罪悪感を抱く必要なんて無いのです。ちゃんとわかってくれています。
病気や事故で亡くなったのも、それも変える事の出来ない寿命という宿命だったのです。 
 
 
ペットの死という辛い現実も、しっかり乗り越えていく事が一番のペット供養になるはずです。 
でも、焦らなくて良いから、ゆっくりで良いから、少しずつでも前進していく事が大切です。
 
 
 
 
辛く悲しい気持ちや苦しみに支配され、本来の自分自身の生き方を見失っている状態から抜け出し、前向きな新たな自分へと変わる事をサポート出来ましたら幸いです。
 
 
大切なペットの死も、 ペットが飼い主さんに与えてくれた学びでもあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
★ペット供養
 
 
価格 2万円(税込) 
 
 
形式 遠隔/45分〜一晩中
※朝まで必要なエネルギーを流します。
※犬や猫を始めとして、様々なペットに対して可能です。
※亡くなられたペットのお名前と生年月日と性別を(わかる範囲で)お知らせください。または、写真でも可能です。
※ペット供養のみでペットロス症候群が改善する場合もあります。
 
  
 
 
 
 
★ペットロス症候群を癒すヒーリング
 
 
価格 1万円(税込)
 
 
形式 遠隔/45分〜一晩中
※朝まで必要なエネルギーを流します。
※特に辛い感情や精神的/肉体的な症状をお知らせください。
※重度の場合には、改善までに複数回必要な場合もあります。
※ペット供養とペットロス症候群を癒すヒーリングを一緒にお申し込みの場合には、5千円引きにて可能です。
 
 
 
 
 
 
 
 
【お問い合わせ先】

kira-kira-kira-kira_115-88☆docomo.ne.jp

☆を@へ変更して送信してください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらのワークが皆様のお役に立てましたら幸いです。

お気軽にお問合わせください

PAGETOP